楊枝箱

image_2013090616272777b.jpg

試作品 楊枝箱の蓋を桐工芸の岩本商店さんにお願いし、出来たてホヤホヤです。
本体の色も黒の他 増やす予定です。
楊枝はお釈迦様(紀元前500年頃)が、
弟子たちに歯木で歯を清潔にすることを教えたのが始まりといわれていて
奈良時代に仏教と一緒に日本の伝わり
最初は僧侶が取り入れたモノだそうです。
この桐の箱を観ていると焼き付けてあるせいか
古い舟板や流木をようで
何とも時代を感じさせてくれます。

Trackback

Trackback URL
http://suetukuri.blog.fc2.com/tb.php/938-9fbc2a7d

Comment

Comment Form
公開設定

PROFILE

iwasaki haruhiko

Author:iwasaki haruhiko
suetukuri (陶工)

うつわを制作しています。
工房内外の様子をお伝えします。
今後ともよろしくお願いします。

石川県河北郡内灘町室ロ76
TEL/FAX(076)286-6396

岩崎晴彦

HP

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORIES
ARCHIVES
RINKS
このブログをリンクに追加する